長崎の住まいや暮らしの情報交流|セキスイハイム九州(株)長崎支店-長崎ここちい日和



九十九島・「みらい号」
梅雨の晴れ間に、九十九島・「みらい号」船に乗って参りました。
船から見る景色の言葉にならないほどの素晴らしさに、つい夢中で、”カメラ小僧”のように”シャッターを切り”ました。(注※昭和の表現です。)DoCoMo

これが日本で一番島の多い場所の光景かあ・・・と。
日本三大庭園や名所など自然と人工美の融合した造形美も好きだけれど、こういう自然のもたらす造形美にもまたぐっと胸を掴まれる感じのものがあります。
九十九島・「みらい号」
九十九島・「みらい号」
自然に出来たと言う彫刻のような岩。
止むことのない変化をする、濃い色の海面。
リアス式海岸のもたらした、独特の形状の島々。
九十九島・「みらい号」
ボートセーラーや釣り士たちが、何度も来たくなってしまうという気持ちが、理解できるような気が致しました。

【タミー】 本
2015.07.10 Friday(12:41) 行ってきました comments(1)

コメント

いつも思うのですが、タミーさんの写真は観光ガイドブックに負けないくらい、綺麗ですね。
パセリ 2015/07/10 1:37 PM


いつでもお気軽にコメントください♪