長崎の住まいや暮らしの情報交流|セキスイハイム九州(株)長崎支店-長崎ここちい日和



ジブリは大好きですが、長崎市美術館で、レイアウト展を開催されてます。

宮崎監督の本を読んだことがありますが、その画力は、様々な絵本や挿し絵のレイアウトをよく学んで、物語からも学んで来られたのが、作品にあんな深みをもたらしているのだ…と感心したことがあります。
古典絵巻と、ジブリ
この本も、絵巻物とアニメとの考察が書かれていて、「じゃあ、なんで、絵巻物がアニメーションなの?」ということが深く書かれています。
作者は高畑監督です。

綴じ本や1枚画にはない、アニメとの類似性。
絵巻物の見方。読み方味わい方、ルールとか。知らなかったことばかり。
絵や歴史や物語、アニメ好きには必読の書です!

【タミー】 本
2017.07.06 Thursday(13:14) おうち時間 comments(0)

コメント



いつでもお気軽にコメントください♪