長崎の住まいや暮らしの情報交流|セキスイハイム九州(株)長崎支店-長崎ここちい日和



以前、恩師から「塩こうじを自分で作っている」と聞き、びっくりしました ビックリ
私は手軽なパック入りを買っていたからです。
大きなブームには乗れませんでしたが、調味料として定着した頃から、私は使うようになりました 料理

恩師のチャレンジ精神が忘れられず、やっと先日、お店に行きました。
麹屋町の麹屋さん
お店の入口には麹のことと、今、ブームの甘酒について
”売り切れました。次回は・・・”と貼り紙がありました。

家庭で作りやすい分量として、乾燥麹200g、袋入りで販売されていました。
※塩60gがいっしょに入っている物と入っていない物があったけれど、同じ430円。
この違いは何だろう?と思い聞いてみると、
「塩にもこだわりたい方がいるだろうし、しょうゆ麹を作る人もいるから・・・」
とのことでした。

写真付きの作り方のプリントもいただきました。
麹屋町の麹屋さん

帰宅して気付いたこと・・・
保存容器は家にある分では小さかった。
容器を買わなければ・・・。
麹屋町の麹屋さん

【パセリ】 花
2017.07.24 Monday(15:29) お役立ち comments(1)

コメント

塩麹、昔一回だけつくったことがあります!
お近くなら売って頂きたいような、見た目の良さですね!
タミー 2017/08/08 10:53 AM


いつでもお気軽にコメントください♪