長崎の住まいや暮らしの情報交流|セキスイハイム九州(株)長崎支店-長崎ここちい日和



昨年の1月下旬、初めてここを訪れた時、がらんとした空気の中、ロウバイがあることに気付きました。
しかし、香りはするものの、ほとんど枯れていたので、来年はぜひ咲いている時に、と思いました。
今季は暖冬なので、もしかしたら、と思い早めに行ってみたら、やはり、たった1本なのに、とてもいい香りが漂っていました。
高島秋帆旧宅へ

高島秋帆宅跡は、広いものの、建物は現存せず、ただ石倉だけが残っています。
高島秋帆旧宅へ
それはかえって、当時を想像する力が増すような気がします。
私は丸山公園〜梅園天満宮〜中の茶屋を通って上がってきましたが、細い路地の先に、みごとな石垣が現れます。
高島秋帆旧宅へ
敷地内を進み、反対側へ出ると、その下は路面電車の方へ続いていると通行中の方に教えてもらいました。
高島秋帆旧宅へ
帰りは教えてもらった道を通りました。
その道は細く、車も通るので要注意です。
電停が見えてきて、「あらぁ、ここに出るんだ」と長崎の道の奥深さに感動した日でした。

【パセリ】花
2020.01.14 Tuesday(13:44) 行ってきました comments(0)

コメント



いつでもお気軽にコメントください♪