長崎の住まいや暮らしの情報交流|セキスイハイム九州(株)長崎支店-長崎ここちい日和



いま話題の昆布水。
試してみると、本当に、いままでの昆布だしのとり方より簡単で、旨みがしっかり出ます。
特にこの季節、火を使わないで良いのがうれしいニコッ
昆布水

作り方は、だし昆布を、調理ハサミなどで横に細く切り、水を注ぎ冷蔵庫に数時間置くだけ手
割合は、水1リットル計量カップに対し昆布10グラムを目安に。
万能調味料として、お料理の仕上げに少々加えると味がぐんと引き立ちますきらきら
なので、塩分控えめにすることができます。
また、下ごしらえのときに、お肉やお魚にふりかけて5分ほどなじませると、
おいしくなるのだとか。
ぜひ、お試しくださいちゅん

【にこぷりん】
2013.07.17 Wednesday(10:57) お役立ち comments(0)
ネバトロ丼

暑い夏夏の時期に、必ず1回は夕食に登場します
ねばねばする食材を切って混ぜて、ごはんにかけるだけの簡単丼です手
この日は、納豆、おくら、山芋、豆腐、まぐろのおさしみの丼丼です

ネバトロ丼は以前、クッキングパパというアニメ番組でパパが作っていました
それを見て以来ずっと作っています!!

【マサコ】
2013.07.16 Tuesday(13:59) おうち時間 comments(0)
かすかにノック家する音がしたので、出てみたら…
かまきりりゅうじ君
かまきりりゅうじ君でした。\(^O^)/
りゅうじ君のことを知りたい方は
工藤 直子さんの”のはらうた”、という本を見てね”本

【パセリ】
2013.07.12 Friday(10:36) おうち時間 comments(0)
ちゃポリタン

「長崎県生麺組合」と「長崎かんぼこ王国」、「KAGOME」がタイアップして誕生した長崎の新名物『ちゃポリタン』
先週、長崎新聞に「人気のちゃポリタン」と掲載されていたのを見て、早速、購入し
家にある物(ピーマンや玉ねぎなど)も加えて作りましたナポリタン
セットに入っているかんぼこや麺を炒めているとまるで焼きちゃんぽんを作っているみたい
最後にカゴメのケチャップを入れて、ハイできあがり♪

モチモチした麺にカゴメのソースがちょっと甘めでおいしいペコちゃん
夏の海の家のメニューに加えるといいかもポイント

でも同じ頃、長崎新聞に気になる記事も発見困る
ドリームフーズ株式会社が、平成25年6月17日〜7月31日までの期間限定で
京都大学生とコラボした新商品「天才ちゃぽリタン」を販売する事を発表した
「天才ちゃぽリタン」は、ちゃんぽんの麺と具材をフライパンで炒めて
トマトケチャップで味付けをしたもの
集中力・記憶力向上の効果があるDHAを含む魚肉ソーセージを使用し
「これを食べて京大生のような頭脳を手に入れよう。」
との狙いから「天才ちゃぽリタン」と名称を決定した

なんだか混乱しそう

【マサコ】
2013.07.10 Wednesday(14:18) おうち時間 comments(0)
ヒメジョオン
街中の雑草の中でも可愛らしい花を咲かせています晴れ
似ている草に、ハルジオン(春紫苑)がありますが、細かい花びらはうす紅色です。
こちらはあまり見かけません。

ユーミンの曲に♪”ハルジョオン、ヒメジョオン”というのがあります。
メジャーな曲ではないので、最近のベストアルバムには入っていないようですが、
ユーチューブでは聴けました手

【パセリ】
2013.07.05 Friday(10:48) 季節の風景 comments(0)