長崎の住まいや暮らしの情報交流|セキスイハイム九州(株)長崎支店-長崎ここちい日和



ハナミズキ

雨が止んで、友達の家に行った時に気付き、撮らせてもらいました

【パセリ】
2013.05.20 Monday(09:42) 季節の風景 comments(0)
いよいよイチゴいちごの季節も終わろうとしていますね
パイを焼き、カスタードクリームを煮て、イチゴをたくさん詰めましたニコッ
いちごパイ

【にこぷりん】
2013.05.17 Friday(13:14) おうち時間 comments(0)
柿の花
「柿の花」ということばは、夏の季語でもあるそうで
与謝蕪村や小林一茶の句に多用されていますポイント

また、京都嵯峨野に「落柿舎」を建てた(「落柿舎」 に住んでいた)向井去来は
長崎生まれで、現在の長崎市興善町(長崎市立図書館近く)が生誕地だそうですね!!

【パセリ】
2013.05.14 Tuesday(16:13) 季節の風景 comments(0)
果物の花花はかわいらしいものが多いですよね
みかん、りんご、梨、桃、さくらんぼ、などなど
写真などで見ても可憐で清楚です

数年前、ふと
「そういえば、柿の花って?見たことないけど、実が成るからには花が咲くはず」
と思いましたポイント

5月頃に咲くということを知り、柿の木木を探して回りました
そして、「え?これが花?」と思うようなものをやっと見つけましたニコッ

今年も5月の連休の頃から観察に行き、つぼみを確認しました
柿の花 柿の花
そして、今日ついに花が咲いていましたきらきら

柿の花は
雌花(めばな):大きく単体で咲き、そのまま実になる
雄花(おばな):小さな壺状の花が数個まとまって咲く
        ※フリルのような時は「つぼみ」です
に分かれています

ちょっと調べてみただけでも、不思議な事が多い柿でした
ここではうまく伝えきれないので、興味のある方は調べてみてくださいね♪
そして、柿の木を見てみてください

【パセリ】
2013.05.14 Tuesday(15:37) 季節の風景 comments(0)
自然を求めて、雲仙市千々石町の”やまめの里”に行ってきました
雲仙岳の湧き水を利用して育てられているヤマメと新緑の山々川を堪能しました
やまめの里
釣り堀でヤマメ釣りを楽しみ、お食事処でコシのあるそうめん(つゆが美味しい)と
ヤマメの塩焼きをいただきました
やまめの里
ゴールデンウィーク中でしたが、この日は人も少なくラッキーでした
”やまめの里”は夏休みくらいまで開いているそうです

すぐ近くに展望台があり、棚田百選に選ばれている”千々石の棚田”を
ながめることができました!!
やまめの里

【マサコ】

2013.05.10 Friday(10:24) 行ってきました comments(0)